エイプリルフールの意味や由来は?嘘をついてはいけない?

4月イベント

どうもこんにちは!

あまてん☆ショッピングの管理人です(^^)v

 

4月1日はエイプリルフールはウソを付いて良い日ですが、なぜウソを付いて良い日が制定されているのか気になりますよね。

そこで、エイプリルフールがなぜ4月1日の制定されたかの起源や意味を調べてみました。

 

また、当たり前のように嘘をついても良いと言いましたが、一説によると本当は嘘をついてはいけないとされているという噂も・・・!?

真相に迫ってみましょう!

エイプリルフールが4月1日の制定された理由

エイプリルフールの起源は諸説ありますが、

4月1日に制定されたのはヨーロッパでの新年を祝う祭りだったのが理由です。

 

ヨーロッパでは元々、3月25日は新年でした。

そして春の祭りは新年~4月1日まで続いていました。

 

そんな中、1564年にフランスの国王、シャルル9世がグレゴリオ暦(現在の暦)を採用し、新年は1月1日に制定されます。

キリスト教の祝日は多数あり、地域によってバラバラになっていた新年を統一する狙いがあったと言われていますが、すぐに1月1日が新年だと民衆は受け入れません。

長年の習慣から、4月1日を「嘘の新年」として祝う事にし、それがエイプリルフールが4月1日になった理由です。

 

ただ、1月1日を新年だと受け入れない民衆は暴動を起こし、処刑されたとも言われているため、エイプリルフールのきっかけは悲しい面もあります。

 

また、シャルル国王が1月1日を新年にしてもインターネットもテレビもない時代に、それが伝わるのは時間差がありました。

そのため、新年が1月1日だと知らない時代遅れの人をからかうのがエイプリルフールの始まりだったとも言われます。

 

エイプリルフールに込められらた意味とは?

新年を知らない人をからかうのがエイプリルフールの起源なので、新しい年を笑いで始めるのがエイプリルフールに込められた意味だと考えられます。

また、国王に反対した事からも「ノー」とはっきり言える世の中であり続けたいとの意思が込められているのかもしれません。

 

さらにエイプリルフールの起源は、インドで修行から帰ってきた僧侶だったとの説もあります。

悟りを開いたのに俗世に戻ってきてしまったのは、無駄だと考えたのが始まりです。

 

また、エイプリルフールの起源で別の説が、ノアの方舟でノアが鳥を放しに行き、手ぶらで帰ってきたのが始まりとの説もあります。

ノアが無駄足を踏んだのが4月1日なので、無駄な嘘を付く日になったとも言われています。

 

つまり、新しい年をバカげた嘘で笑う、わざと無駄な嘘をついて楽しむのがエイプリルフールに込められた意味と言えます。

エイプリルフールは実は嘘をついてはいけない?

影で噂されているのは、エイプリルフールは13年に1度、嘘を付いてはいけない年があるとの事です。

 

先ほども説明した通り、新年を1月1日にした時に民衆は反対し、シャルル国王は民衆を処刑しました。

この時に13歳の少女まで処刑され、哀悼の意を示して13年に1度は嘘を付かない年があると言われています。…が。

これは全く根拠がない事実で、13年に1度、嘘をついてはいけない日があるのも根拠がないと結論が出ています。

 

この嘘を付いてはいけない説は、タニタがツイートしたのが発端です。

そして、ガセネタだったと謝罪しています。フランス大使館も初耳との事で、嘘を付いてはいけないのは日本だけにある噂のようです。

 

ただ、イギリスではエイプリルフールで嘘を付いて良いのは正午までです。

これは、イギリスでエイプリルフールは「オーク アップル ディ」と呼び、午前中はオークの実を身に付けて国王に忠誠を誓う日だからです。

なので嘘も午前中だけで、午後は嘘を付いてはいけません。

 

エイプリルフールはサプライズで使うと効果的!

せっかく嘘を付いて良い日ならば、相手を喜ばせる嘘を付いてサプライズしたいですよね。

例えばフラッシュモブでプロポーズをしたり、デートに迎えに行くと言ってリムジンで迎えに行くなどです。

 

あっと驚くサプライズがあれば、忘れられない思い出になりそうです。

(フラッシュモブプロポーズは嫌がる人もいるので、結婚式など絶対に喜ばれるシチュエーションでやるのがベストです。)

 

また、本物そっくりスイーツでサプライズさせるのもありです。

石にしか見えないチョコレートを「貴重な石なんだ!」と言って見せて熱心に喋った後に食べてしまうなどもビックリサプライズです。

 

この他にも、たこ焼きに見えるシャークリーム、お好み焼きに見えるマロンケーキなどもあるため、ご飯を食べようと言って目の前に出せばサプライズになるはずです。

 

嘘を付くなら楽しい嘘を付き、エイプリルフールは「やられた!」と笑顔で言われてみたいですよね。

 

エイプリルフールの意味や由来まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事の要点やポイントをまとめますと下記のようになります!

・エイプリルフールは新年を1月1日にし、4月1日は「嘘の新年」としたのが発端

・嘘で笑い飛ばすのがエイプリルフールに込められた思い

・嘘を付いてはいけない年があるのはガセネタ

・エイプリルフールは楽しい嘘でサプライズを

エイプリルフールの起源を紹介してみました!

エイプリルフールの起源は諸説ありますが、現在は堂々と嘘を付いて良い日です。

 

せっかくなら、サプライズして楽しい嘘にしたいですね。

 

それでは今日はこの辺で(*^_^*)

お相手はあまてん☆ショッピングの管理人でした(^^)v

またお会いしましょう(^^)/~~~