年越しで行きたい旅行先をシチュエーション別でご紹介!

12月イベント

「年末年始の休みを利用してどこかに旅行したい!」そう思う人は多いですよね。そこで、年末の旅行にお勧めの場所をシチュエーション別に紹介します。

【年末の旅行は混む?】


分かっているかと思いますが、年末の旅行はとても混みます。飛行機、鉄道、高速道路など全ての移動手段で満席かそれに近いほど利用客が増え、観光地も賑わいます。

紅葉などの見頃を過ぎて閑散期に入る観光地もありますが、年越し旅行は混雑すると覚悟しておきましょう。
ただ、混雑する=賑わう=イベントやキャンペーンがある!です。楽しい事も多いのが年越し旅行です。

【年越しでおすすめの旅行先~カップル編~】

<山形県 蔵王>

引用:山形蔵王温泉スキー場公式HP

パウダースノーの良質な雪でスキーのメッカとも言われる蔵王は、ウィンタースポーツ空きのカップルならぜひお勧めの場所です。
ウィンタースポーツを楽しんだ後は蔵王温泉でゆっくりと体を休めてのんびり。蔵王の年末はそこまでイベントがごちゃごちゃとなく、ほどよくのんびりできるのでカップルにお勧めです。

そして、蔵王と言えばスノーモンスター!樹氷です。ライトアップされた樹氷は美しく、夜も楽しめます。新年は初詣に蔵王温泉街にある蔵王温泉神社にも行けますし、年末にピッタリの旅ができます。

<福岡県 門司港>

引用:門司港レトロインフォメーション

大正時代に建設された建物が立ち並ぶ門司港は、レトロな雰囲気がたっぷりでデートにお勧めのスポットです

当時を再現した門司駅やスタバさえもレトロ感たっぷりで、町歩きが楽しくなりますし、年末にはカウントダウン花火もあります。

人気のパフェ店もありますし、町歩きにピッタリなので彼女が喜ぶ事間違いなしです。

 

【年越しでおすすめの旅行先~夫婦編~】

<群馬 草津温泉>

引用:草津温泉ポータブルサイト

日本三名湯の1つである草津温泉は、何回言っても満足できる場所です。

草津温泉の代表的な観光スポットと言えば湯畑ですよね。

毎分4000リットルものお湯が沸きだしていて、草津にきたなと感じるはずです。また、湯もみと踊りのショーも見どころです。

湯畑が目の前にある旅館や豪華な露天風呂が自慢の宿など草津温泉は自慢の宿がたくさんあるので、夫婦とどんな宿にするかあれこれ話し合って決めるのも楽しいです。

 

<沖縄 >


寒いのが苦手なら、年末年始は沖縄で過ごすのもありです。沖縄の年末年始の気温は15~17℃で、寒さがかなり和らぎます。

沖縄本島で過ごすなら、波上宮で初詣がお勧めです。ビーチが近く、沖縄らしい初詣になるでしょう。年末年始のバーゲンにも行けますし、暖かくてもお正月らしい過ごし方ができます。

また、離島でのんびり過ごすのも良しです。初日の出クルーズなどもあり、夫婦で特別な旅行になります。

 

【年越しでおすすめの旅行~友人編~】

<三重県 ナガシマスパーランド>

引用:長嶋スパーランド公式HP

友人と過ごすなら飛びきりはゃぎたい!という事で、お勧めなのがナガシマスパーランドです。
絶叫マシーンに乗って叫びおさめ、初叫びと行きたいですよね。

ナガシマカウントダウン、ニューイヤーズパーティーで人気アーティストによる打ち上げ花火などイベントも目白押しですし、なばなの里でイルミネーションを堪能、ジャズドリーム長島(アウトレット)で爆買いなど、楽しみが盛り沢山です。

<ディズニーランド>

引用:東京ディズニーランド公式HP

何回行っても楽しいディズニーランド!年末年始はカウントダウンイベントがあり、特別な日にしてくれます。

アトラクションに乗り、イベントに参加、ディズニーホテルに泊まるなど、友達とディズニーづくしではしゃぎたいですね。

ディズニーランドの人気イベントと言えばクリスマスですが、お正月もイベントで混みます。また、交通機関も規制で混むので、スケジュールは余裕を持っておきましょう。

【年越しでおすすめの旅行先~ひとり編~】

<島根 出雲大社と温泉>

引用:出雲大社公式HP

お正月を一人でゆっくりと過ごしたい!と思うなら、お勧めなのが出雲大社と温泉宿です。
お正月の参拝と言えば年始ですが、実は年末の参拝は1年を無事に過ごせた感謝を伝えるもので、とても有意義なのです。

年末と年始に出雲大社に参拝し、ご利益にあやかりたいですよね。
そして、夜は温泉宿でのんびり過ごせば仕事始めまでの充電期間になりそうです。

<東京見物>


一人旅の醍醐味は、自分が好きな場所に好きなように行ける事ですよね。東京は観光スポットや専門店などのコアなお店がたくさんあり、趣味を広げるチャンスです。

このお店に行きたいなと思えば電車ですぐに行けますし、あれこれ好きな場所にひとっ飛びしてはどうでしょうか。

そして、夜はリッチなホテルに泊まって東京の夜景を堪能するのがお勧めです。

ひとり旅は予算を押さえられるので、普段は泊まらない贅沢なホテルでくつろぐのも極上の楽しみですね。

年末年始の旅行は混むけども、楽しいイベントがたくさんあります。のんびり過ごすのも良し、たくさん遊んで楽しむのも良しですよね。

早めに宿を予約して計画を立て、大切な人や、一人でも楽しい旅行にしましょうね!