隅田川花火大会の観覧場所情報!おすすめの場所はどこ?

7月イベント

みなさんこんにちは!あまてん☆ショッピング管理人です( ^ω^ )

暑くなってきましたが体調壊してないですか?

暑くなってからの楽しみといえば花火大会!!

中でも今日は

隅田川花火大会の観覧場所

について
おすすめの場所を
ピックアップしたいと思います( ^ω^ )

隅田川花火大会とは?

公式サイトによると

”隅田川花火大会”という呼び方は
昭和53年についた名前みたいですねΣ(・□・;)。

その前の名称は、”両国の川開き”といって、
昭和36年まで両国橋の上流で打ち上げられていたそうです。

交通事情で両国橋が使えなくなり、
昭和53年にやっと復活!!

ビル群の中で”隅田川花火大会”がはじまったとさ( ^ω^ )

さらに現在は

打ち上げ箇所が2箇所に増設されました!

隅田川花火大会の観覧場所!おすすめ有料席

※2020年は、新型コロナの影響で中止になりました。

新型コロナが落ち着いて、また友達と花火を見れるようになればいいですね(^^♪

東京スカイツリー展望台特別営業入場券

東京スカイツリーに登って
花火をみることができます(*^◯^*)

真下に花火が見えるので
いつもとはちがう
雰囲気を味わえるのは必至!!

スカイツリーホームページから

6月中旬頃〜受付が始まり

7月初旬に抽選結果が発表されます!!

料金は6,500円(お土産付き)ということで

少々お高いですが

それだけ特別な雰囲気を味わえますよ(*゚∀゚*)

6月はじめには案内が出るので
要チェックです!!

屋形船

いわずとしれた隅田川花火大会の名物ですね!

たくさんの屋形船が
スカイツリーと重なって

すっごいロマンチックです(*゚∀゚*)🌟

毎年テレビでも放映されるくらいです!

屋形船で観覧するの最大のみどころは

食事とともに花火を楽しめること!!!

船に揺られて
綺麗な夜景をバックに
食事する♬

まさに非日常です(*^◯^*)

いろんな旅行会社が
パッケージツアーを出しているので

一度チェックしてみてくださいね!

ヘリコプター

そうです!
上空から花火をみおろしちゃう
贅沢すぎるやつです(笑)

隅田川花火大会の打ち上げポイントは
2箇所あるのですが

地上からではビル群が邪魔で
実はなかなか両方一度に見えません(^^;;

しかーし!!

ヘリなら楽勝です!
いやむしろ
ヘリのコースを自分で希望すればいいです!

おすすめはエクセル航空の

🌟ジュエルBOX🌟

なんとお値段・・・

267,500円!!

これを高いと思うか
安いと思うかはあなた次第ですが

もちろん
それだけの価値ありです(*^◯^*)

もともとは

”TOKYOナイトクルーズ”

というプランなので、

東京の夜景を一望して楽しむことができます!

さらに

シャンパン1ボトルサービス!!

最大6人まで乗れるので
シェアすれば

自分へのご褒美

となるのではないでしょうか(●´ω`●)

特別観覧席に招待される

隅田川花火大会で最もおすすめなのは

この方法かもしれませんね(*^◯^*)

協賛金(寄付)を出し
”市民協賛者”となることで

特別観覧席をゲット!

する方法です( ^ω^ )

募集口数や1口あたりの協賛金は
以下のようになっています!

①墨田区側両国親水テラス
(第二会場が見える椅子の席)
1口あたり 6000円(4口まで)

募集口数  1850口程度

②台東リバーサイドスポーツセンター野球場
③台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場
(両方とも第一会場が見えるビニールシート席)
1口あたり 10000円(1口まで)
(1口で5人が招待されるため)
募集口数  1550口程度

④台東リバーサイドスポーツセンター野球場団体席
(第一会場が観覧できるビニールシート席)
1口あたり 50000円(1口まで)
(1口で22人が招待されるため)
募集口数  100口

詳しくは
隅田川花火大会の公式HPを
ごらんくださいね( ^ω^ )

申し込み締め切りが早いのでお気をつけて!

いかがでしたか( ^ω^ )?

今日は

「隅田川花火大会の観覧場所情報!おすすめの場所はどこ?」

について有料席を紹介しました(*^◯^*)

令和元年の特別な記念に

大切な人とゆったりと
綺麗な花火を楽しんでは
いかがでしょうか(●´ω`●)