お花見の持ち物といえば?状況別に定番品を紹介!

3月イベント

どうもこんにちは!

あまてん☆ショッピングの管理人です(^^)v

 

今日はお花見に持っていく持ち物についての記事を書いていきたいと思いますので、

是非お付き合い頂ければ幸いです♪

 

ブルーシートや紙皿&紙コップ、ハンカチ、ティッシュ、ゴミ袋など、お花見の持ち物は色々とありますよね。

絶対にマストなのはブルーシートと食べ物、飲み物ですが、それ以外に持っていくべき定番品をシチュエーション別に紹介します。

お花見にデートで出かける際の持ち物リスト

お花見デートに持っていくべき定番品は、

・大きめのブランケット

・マフラー

・折り畳み傘

・ティッシュとハンカチ、ウェットティッシュ

・口臭ケアグッズ

・小銭

 

などです。

 

春は日が暮れると寒くなるので、大きめのブランケットに恋人と一緒に入ればラブラブ度が上がります。

また、彼女が寒いな‥と感じたら、すっとマフラーを差し出す彼氏はかっこいい事間違いなしです。

同じく、傘も相合い傘でラブラブ度アップです。

春は天気が変わりやすいので、天気予報で雨が少しでも降りそうなら折り畳み傘を持っていきましょう。

 

ハンカチとティッシュは身だしなみなので持っていく女子は多いと思いますが、男子も持っていくべしです。

お花見はお弁当や砂利などで手が汚れやすいので、彼女に頼らず持参しましょう。

 

口臭ケアはお花見でくっついても匂わせないようにするため、小銭は出店や自動販売機などで必要になるからです。

座って密着しやすいお花見だからこそ、ラブラブ度をあげたいですよね。

お花見に子供がいる場合の持ち物リスト

子供は汚すのが大得意であり、さらに小さい子だとお昼寝する場合もあります。

それを踏まえて、お花見に持っていくべきものは以下です。

 

・テイッシュ、ウエットティッシュ(流せるタイプだとなお良し)

・簡易トイレ

・折り畳みテーブル

・厚めの膝掛けやブランケット

・着替え

・ベビーカー

・小さめのビニール袋

 

子供はテーブルなしでご飯を食べるのが難しく、ボロボロこぼします。

そのため、折り畳みテーブルが家にあれば持っていくと便利です。

 

また、食べこぼしなどのためにティッシュやウェットティッシュは多めに持っていくのがお勧めです。

そして、お花見会場はトイレが混雑している場合も多く、トイレットペーパーがない事態もありえます。

なので流せるタイプのティッシュがあると安心ですし、簡易トイレがあると我慢できない!を防げます。

 

また、お昼寝する時期の子供ならば厚手のブランケットが必要です。

寝ると寒さを感じるので、暖かいブランケットや寝袋があれば風邪を引きません。

 

そして、着替えは子供が服を汚した時、ベビーカーは子供が乗らなくても荷物を運ぶのに利用します。

 

最後の小さなビニール袋は、子供は何かしら拾ってくるからです。

花びらや葉っぱなど、何かちょっと入れたい時に便利です。

 

お花見に友達と出かける際の持ち物リスト

友達とお花見に行くなら、夜まで一緒にいる事を考えての寒さ対策や写真撮影の便利グッズが必要です。

・防寒具

・自撮り棒

・口臭ケアグッズ

 

友達とのお花見は盛り上がり、ついつい夜まで友達と一緒にいる事もしばしばあります。

 

そのため、夜もしっかり楽しめるように防寒具は持っていきましょう。

ホッカイロ、厚手の上着、ブランケットなど、夜も楽しめるように暖かいものが必要です。

 

また、お花見では友達とたくさん写真を撮りますよね。

自撮り棒があれば、友達みんなでインスタ映えする写真が撮れるでしょう。

 

そしてお花見デート同様に、口臭グッズはマストです。

「臭っ!」と思われないようにしましょうね。

 

お花見に上司と行く際の持ち物リスト

上司とお花見に行く時は「この人は使えるな。」と思わせるための定番品があります。

・温かい飲み物

・ホッカイロを数点

・マジックペン

・ガムテープ

 

お花見で酔いが覚めた後や、夜の寒い時は「温かい飲み物が欲しいなぁ。」と思いますよね。

 

そんな時に、さっと温かい飲み物が出せるとデキル部下です。

また、ホッカイロを数点持っていき、上司や部下、同僚に分けるとありがたいと思ってもらえます。

 

そしてマジックペンは、紙コップに名前を書くためです。

 

大人数でお花見に行くと誰がどのコップか分からなくなるので、さっとマジックペンを取り出して名前を書けば気がきくと評価されるでしょう。

 

同じく気がきくと思われるために、シートを貼るためのガムテープはあると便利です。

風でシートが飛ばされないようにするため、これもさっとシートを貼れば上司からの反応は上々です。

 

上司からお花見に誘われたら、自分の株を上げるチャンスだと思って持ち物を準備しましょうね。

 

お花見の持ち物リストまとめ

いかがでしたでしょうか?

それでは本日の記事の要点のまとめを記載していきたいと思います!

 

・ハンカチ、ティッシュ、ウェットティッシュ、ブルーシート、ゴミ袋、紙皿はマスト

・お花見デートは密着ラブラブしやすさを考える

・子供とお花見は、子供のトイレ、汚れ、お昼寝を考える

・友人とのお花見は良い思い出作りにこだわれる持ち物を

・上司とのお花見は、デキル部下だと思われる持ち物を

 

しっかり準備して、あれば良かったなぁ~とお花見で後悔しないようにしたいですよね。

ぜひお花見を楽しんで下さいね。

それでは今日はこの辺で(*^_^*)

お相手はあまてん☆ショッピングの管理人でした(^^)v

またお会いしましょう(^^)/~~~