かぼちゃのレシピ!人気のお料理特集です!!

10月イベント

みなさんこんにちは!

あまてん☆ショッピングの管理人です( ^ω^ )

暑くなってきました〜〜(^_^;)
みなさんは体調くずしていませんか?

暑い夏といえば!そう!!

かぼちゃ

です(*^◯^*)

家庭菜園をしている人は

実がだんだんとはじめ

ドキドキワクワク
されている方も多いのではないでしょうか( ^ω^ )

ということで今回は

「かぼちゃのレシピ!人気のお料理特集です!!」

と題して、

まもなく旬を迎えるかぼちゃのレシピを
ご紹介しちゃいますよ(*^◯^*)

かぼちゃのレシピ!人気の一品!!

かぼちゃのポタージュ

トロッとした食感
かぼちゃの甘さがしみわたる味…

そうです!

おしゃれで簡単

かぼちゃのポタージュです( ^ω^ )

温めて食べてもよし
冷やして食べてもよし

なので、気候にかかわらず食べられる

万能選手!!

以外にも作り方は簡単!!

今回は、生クリームなどを使わない

簡単かぼちゃポタージュのレシピを紹介します( ^ω^ )

☆材料(4人分量)
・かぼちゃ1/2 ・玉ねぎ1/2 ・固形コンソメ1個
・水400cc  ・牛乳200cc  ・塩・こしょう少々
・油大さじ1

1.かぼちゃを切り、タネとワタをスプーンでとる。(皮は残していても大丈夫ですが、出来上がりをなめらかにしたければ皮を外してくださいね。)
2.かぼちゃと玉ねぎを薄切りにする。
3.鍋に油をいれ、かぼちゃと玉ねぎを炒める。
4.固形コンソメと水を加えて、かぼちゃがやわらかくなるまでグツグツ煮る。
5.4でやわらかくなったものをミキサーにかける。(よりなめらかにしたいばあいは、ザルや濾し器で濾してください。)
6.5を鍋に戻して、牛乳を加えてかき混ぜる。
7.塩・こしょうで味を整える。
[itemlink post_id=”673″]

どうですか?
意外と簡単だったのではないでしょうか(*^◯^*)

寒い季節には暖かいポタージュを
暑い季節には冷やしたポタージュを♬

簡単、おしゃれ、応用がきく!!

もっともおすすめのかぼちゃ料理です( ^ω^ )

かぼちゃのサラダ

そうです!

デパ地下でも大人気のアレです!

かぼちゃのサラダ

作り置きができるので

お弁当や
夕食のあと一品

に最適です(*^◯^*)

今回は

かぼちゃだけのサラダ

をご紹介!!

作り方も簡単なので
忙しい方にも特におすすめの料理です( ^ω^ )

☆材料(4人分量)
・かぼちゃ1/4 
・固形コンソメ1個(顆粒なら4〜5gくらい)
・マヨネーズ  ・塩・こしょう少々 ・酢少々

1.かぼちゃを一口大に切る。皮はところどころにはいでおく。
2.鍋に水(かぼちゃが浸かるくらい)とコンソメをいれ、弱べ〜中火でグツグツと煮る。あまり火を強くすると、かぼちゃがやわらかくなる前に水分がなくなるので注意する。
3.ザルにあげ、水気を切る。そのまま放置して冷ましておく。
4.冷めたらつぶしていく。つぶし加減はお好みで良い。クリーミーにしたければフードプロセッサーなどにかけると簡単。
5.マヨネーズを加え、塩・こしょうと酢で味を整える。酢は少量ずつ加えること。

 

ポイントは

かぼちゃをつぶすときの大きさ!!

これはお好みですよね( ^ω^ )

私はクリーミーなものが好きなので
しっかりとつぶしますが

甘いかぼちゃがてに入った時は
ゴロゴロっとしている方が
かぼちゃの本来の味を楽しめますね♬

かぼちゃのタルト

最後はデザートです(*^◯^*)

さつまいもと同じく
かぼちゃも

ねっとり感と甘さ

がとてもおいしい野菜♬

デザートにももってこいなのです(^O^)

今回は

かぼちゃのタルト

をご紹介します!

しかもタルト生地を使わない
簡単バージョンです(^O^)

かぼちゃプリンなどにも応用できますので
かぼちゃをデザートに変身させる方法
覚えちゃいましょう(*^◯^*)

☆材料(4人分量)
・かぼちゃ400g 
・砂糖70g  ・卵1個 ・生クリーム150cc
・ビスケット120g ・バター20g

1.かぼちゃのタネとワタをとり、小さめに切る。(小さいと早くやわらかくなります。)

2.かぼちゃを鍋にいれ、茹でる。柔らかくなればオッケー!!

3.ザルにあげて水気を切る。
4.タルト台をつくる。ビスケットの袋に空気が通るための穴を少しあけて、袋の上からたたき、粉々にする。
5.バターを耐熱皿に入れ、レンジで20〜30秒ほど熱し、溶かしバターをつくる。

6.ビスケットの袋に溶かしたバターを入れ(少し冷ましたバターにしてください。ヤケド注意!!)よく揉んでなじませる。

7.タルトを焼く型などにビスケットを敷き詰めてたいらにならしておく。

8.まだ熱のあるかぼちゃをボールにうつし、砂糖を加えて混ぜる。次に卵を入れて混ぜる。最後に生クリームを入れて、また混ぜる。中身が完成。

9.7にかぼちゃを入れ、予熱170℃に温めておいたオーブンで45~50分焼く。

10.粗熱がとれたら、タルトの型ごと冷蔵庫に入れる。冷ましたらカットして食べましょう( ^ω^ )

 

8のかぼちゃの工程が
とっても荒っぽくなってしまいましたが(^_^;)

こんなもんなんです!!(爆笑)

あまり神経質にならず
作ってみてくださいね( ^ω^ )

いかがでしたか?

今日は

「かぼちゃのレシピ!人気のお料理特集です!!」

ということで、3つのレシピを紹介しました(^O^)

かぼちゃのレシピはたくさんありますが

どれも工程は似ているということに
気づいていただけたでしょうか??

応用のきく料理だからこそ
作ったことのないものにも

一度チャレンジしてみてくださいね( ^ω^ )