柿の保存方法!大量にもらったときにはこうする!!

10月イベント

みなさんこんにちは!

あまてん☆ショッピングの管理人です( ^ω^ )

今日は

「柿の保存方法!
 大量にもらったときにはこうする!!」

と題して、

秋になるとありがちな

柿を大量にもらったときの

保存方法&大量消費方法

について紹介しちゃいます(*^◯^*)

柿の保存方法 大量の柿を保存するには?

柿には大きく分けて2種類があります!

それは

甘い柿渋い柿

甘い柿は横長のものが多く

富有柿が有名ですね(*^◯^*)

渋い柿は縦長のものがほとんどで

写真のようにつるして
干し柿にすると甘くなります( ^ω^ )

柿の保存方法〜大量の甘い柿〜

よくあるのが

「甘い柿をたくさんもらったけど
 こんなに食べられないんだよね…」

というパターン

初日は美味しいんですけどね(^_^;)

飽きちゃうんですね…

そこでこの柿をできるだけ

長く美味しく保存をする方法を伝授します(*^◯^*)

”ヘタ”に”濡れティッシュ”を

ヘタはもともと木と実がつながっていた部分

つまり

ヘタに水分を与えておくと

柿が

「あ、オレまだ木についてる(^O^)」

って勘違いするんです(笑)

すると熟さずに

いつまでも元気でいようとします♬

方法は簡単( ^ω^ )

1.ヘタの大きさに合わせてティッシュをたたむ
2.たたんだティッシュを水で濡らす
3.ヘタにのせる
4.水分が逃げないようにラップをする
5.ビニール袋に入れてさらに保湿

注意点は

・できるだけ実を濡らさないこと
・水分が切れたらティッシュを濡らすこと

くらいです(*^◯^*)

なんと

1ヶ月も新鮮な状態
が続くそうですよ( ^ω^ )

柿の保存方法 大量消費するレシピ

柿の保存には
料理をしてしまうのもおすすめ!

柿は

冷やすと固まる性質がある

ので、おもしろいお菓子も作れますよ(*^◯^*)

柿のプリン

超絶簡単!!

柿の冷やして固まる性質を生かした

美味しい簡単料理です( ^ω^ )

材料
・柿1個  ・牛乳(柿の1/2) ・練乳(お好みで) 

1.柿をミキサーでピューレ状にする
2.ピューレにした柿の半分量の牛乳を混ぜる
3.練乳で甘さを整えて、冷蔵庫で冷やす

以上です( ^ω^ )♬

超簡単でしょ♬

ツルッとしているのでたくさん食べられますよ( ^ω^ )

お客様に出すおやつにもおしゃれでいいですよ(*^◯^*)

[itemlink post_id=”673″]

柿のコンポート

”コンポート”ってきくと

「難しそうっっΣ(゚д゚lll)」

ってなりそうですが、
要は砂糖で煮詰めただけです(^_^;)

桃の缶詰のようになり美味しいです♬

長期保存もできますよ( ^ω^ )

材料
・柿500g(2〜3個)・砂糖50g ・レモン汁小さじ2
1.柿の皮、ヘタ、タネを取り除く。4等分する。(慣れてきたら丸々するのもおもしろいですよ♬)
2.鍋に柿を入れ、柿がひたひたになるくらい水を入れる。(入れすぎるとできあがりに時間がかかります)砂糖とレモン汁も入れて、中火でやさしく砂糖を溶かしながら熱する。
3.沸騰したら、少し火を弱める。
4.水が半分量にくらいになったら火を止める。
5 .冷ましたら出来上がり♬

2の水の量は300ccぐらいがいいらしいですが

丸々するときには少し増やしてくださいね(*^◯^*)

また、砂糖の量を変えることで

好みの味に変えることもできます( ^ω^ )

[itemlink post_id=”672″]

いかがでしたか?

今日は

「柿の保存方法!
 大量にもらったときにはこうする!!」

と題して

甘い柿の保存方法と
簡単レシピで大量消費する方法を
紹介しました( ^ω^ )

レシピはまた更新しますので

お楽しみにっっ♬