AAAの西島隆弘さんがメガネベストドレッサー賞受賞!

世間話

どうもこんにちは!

あまてん☆ショッピングの管理人です(*^_^*)

 

今日は気になるニュースの中から、人気グループのAAAメンバー、西島隆弘さんがメガネが似合うベストドレッサー賞のサングラス部門に選ばれたという嬉しいニュースをお届けします!

 

歌手グループのAAAのメンバー、西島隆弘さんが「第32回 日本 メガネ ベストドレッサー賞」のサングラス部門に選ばれました。

表彰式に出席し、声帯手術をして以来、初めて公の場に登場しました。

 

今年3月から行われたソロドームツアー「Nissy Entertainment “5th Anniversary” BEST DOME TOUR」の後半から発声の違和感や喉の痛みを感じていたという西島隆弘さん。

 

いつもより力を入れないと出せない音もあったようです。

 

そして世帯から出血があると医師に言われ、手術する事になりました。

 

メガネベストドレッサー賞の表彰式では、元気な声でしゃべりながら声が枯れているように感じ、笑うとざらつくなど違和感を感じているようです。

そして、まだ大声を出すのも歌うのもダメとの事です。

 

表彰式では、サングラスは室内で外すものだったけども、今はアイウェアになって進化しているとコメントしました。

そして、西島隆弘さんはファッションでもサングラスを発信できればとコメントしています。

西島隆弘さんはサングラス好き?

西島隆弘さんがサングラス部門で選ばれた理由にも繋がりますが、大のサングラス好きということで

ツアーの合間に購入したサングラスコレクションは211個もあるようです。

 

それを聞くと、メガネベストドレッサー賞のサングラス部門に選ばれるのは納得ですよね。

 

また、西島隆弘さんは過去にシングルのMVでサングラスをかけているなど、サングラス姿の画像が多数あります。

しかもブラックやブラウンなど色んなサングラスをかけていて、どれも似合っています。

 

そして、オリジナルグッズの「Nissy Eye Wear」が受賞を記念して再販売されています!

 

メガネとサングラスの2パターンあり、どちらもデザインは同じです。

フレームにはNissyの文字があり、オリジナリティ感たっぷりなのです。

 

メガネもサングラスも男女兼用なので、カップルでお揃いにしても良さそうでよね。

また、どんなファッションにも合いやすい品があるデザインなので、ファッションステイタスに限らず使えそうです。

 

西島隆弘さんは声帯を痛めているが、腰も痛めている?


世帯の手術をした西島隆弘さん、実は腰にも不調を感じていました。

それはファンの間で有名な噂で、西島隆弘さんはツアーで辛そうな姿を見せる場面もあったそうです。

 

そしてついに、西島隆弘さんは2019年3月のドームツアーの初日に腰痛をカミングアウトしました。

 

後半のMCで「今日、言おうかどうか迷ったんだけど‥。」と切り出しました。

 

会社の人と相談してファンに切り出そうかと迷ったぐらいです。

 

ステージに立てるかどうかというぐらい腰にダメージがあったとの事なので、かなり腰はやばかったようです。

歌っている時に涙も流しました。

 

ただ、会場が心配の重いムードになってしまないように、西島隆弘さんは「ごめーんね、しんみりさせて」と笑顔を振りまきました。

 

そして肝心の病名ですが、これは明らかになっていませんが、ファンの間ではヘルニアではないかと言われています。

 

ヘルニアは手術しても完治が難しい病気です。

西島隆弘さんは腰痛に10年も悩まされているそうなので、体に鞭を打ってステージに立っています。

 

ファンの間では休養を取って欲しいとの声がありますが、AAAのリードボーカルなのでそう簡単に休養は取れないのでしょう。

 

実際に、西島隆弘さんは今年9月、台風15号の被害にあった千葉県を訪れ、支援物資の搬送などをしました。

今、自分にできる事をやりたいと思っての参加です。

 

ステージ以外でも活動していて、いつも全力なのです。

 

声帯に腰痛にと悩む西島隆弘さん、AAAでトップに立っているので動向が気になります。

あまり無理しないで、できる限りでステージに立って欲しいと思うのがファンの想いです。

 

これからも西島隆弘さんの活躍に期待ですね!