赤い羽根共同募金は闇深いって本当?怪しいという噂を調べました!

10月イベント

募金の中でもトップクラスで有名な赤い羽根共同募金。募金した人もいるのではないでしょうか。そんな募金ですが、黒い噂が密かにあります。

【赤い羽根共同募金って一体何?】


赤い羽根共同募金は70年以上もの歴史がある募金です。戦後で日本が復興していく中で、助け合いの精神から生まれた募金です。集まった募金は被災した社会福祉施設などに募金され、現在は年間で170億円もの寄付が集まります。それらは高齢者や障がい者の施設やサービスに寄付され、大規模な災害があればその復興に支援する事もあります。

【赤い羽根共同募金の期間はいつからいつまで?】


赤い羽根共同募金の期間は、10月1日~翌年の3月31日までです。この期間になると、街中でも「募金をお願いしまーす!」と学生さん達が元気に募金活動を始めます。全国で一斉に募金活動は始まり、集まった募金は大部分が募金してくれた地域に還元され、3割ほどが災害などで地域を越えて還元されます。

そして、募金するともらえるのが赤い羽根です。赤は勇気や良い行ないを表す色であり、日本ではニワトリの羽根を利用しています。また、バッチを配る自治体もあり、ご当地バッチとして人気が高いとか。

また、活動期間外でも公式サイトで寄付ができます。都道府県を選ぶとその当時の赤い羽根募金ページが開くので、そこで寄付できます。

【赤い羽根共同募金って怪しい?発端は何?】


赤い羽根共同募金は良い行ないですが、悪い噂や賛同しない声もあります。それはコレという明確な発端はありませんが、募金が全て寄付に使われていないのが原因ではないかと考えられます。

赤い羽根共同募金は集まった募金は施設などに全て寄付するのではなく、そこから社員の給料や経費が1割~2割引かれます。それが「集めたお金は全て寄付されない!」と怪しさを匂わせているのです。

噂では、募金の25%は役員給料、募金には経費も含まれるので1割~2割しか募金されない、赤い羽根を作るためのコストがかかると言われています。
また、募金で職員の温泉旅行に行った、ボランティアに支払われる給料も募金から出ているとも言われていて、信憑性が低い噂もあります。

さらに赤い羽根共同募金ではありませんが、別の募金がレジに置いてあって知り合いの店員がその金を盗んでいたと告発する人もいて、募金自体が怪しいとの意見もありです。

そして正当な募金ではなく、募金詐欺もあるとの注意喚起が赤い羽根共同募金にはあります。詐欺は振り込めば大量のポイントがもらえるなどの手口です。

まぁ、募金する上で経費は発生しますし、社員はボランティアじゃないので募金から引かれるのは当たり前ですが(笑)募金という性質上、どうしても悪い噂は付き物です。

【削除注意!赤い羽根共同募金はピンハネされてる?】


募金から経費が発生するのは理解できても、町内会などで強制的に募金させられるのは納得できないとの声も多いです。そして、強制的に集めた募金の行方が分からないのでピンハネしているのではないかと言われます。

例えば、ある自治体では強制的に募金を徴収するにも関わらず自治体の収支報告書などで募金の数%が用途不明との情報があります。来年度の運営準備費と書いてあってもどんな準備をしているのか分からない、強制的に集めた募金の使い先が書かれていないなどが不満を募らせます。

また、本来なら自治体が払うはずの給料が募金で賄われるとの意見もあり、募金の使い道が不明瞭なのがピンハネと言われる原因です。

実際には、赤い羽根共同募金の経費は1割~2割です。羽根の購入費用や給料にはなっていますが、赤い羽根共同募金は健全な運営です。もちろん、温泉旅行や職員の忘年会に募金を当てる事はありません。
この他にも、ボランティアや職員が一部を搾取しているとの噂はありますが、ボランティアに給料は払っていないと運営は明言しています。

そのため、ピンハネしていると言われる原因は強制的に募金させる自治体が収支を明確にしないのが原因と考えられます。つまり、一部の集める側の問題って事です。噂では色々言われていますが、赤い羽根共同募金がピンハネしている事実はありません。

【赤い羽根共同募金の噂まとめ】

いかがでしたでしょうか?

今回の記事の要点やポイントをまとめますと下記のようになります!

・赤い羽根共同募金は戦後の助け合いから生まれた

・募金期間は10月1日~翌年3月31日までだけどネットなら期間外でも寄付できる

・怪しい原因は募金から経費や給料が払われているから

・募金はピンハネしていないけども一部の集める側で用途が曖昧かもしれない

赤い羽根募金は戦後の大変な時代をみんなで乗り越えようとするために始まった募金です。

経費がかかるのはしょうがないのですが、それが悪い噂を引き起こしているようです。さらに強制的な募金にも不満も怪しさを加速させています。それが、社員旅行や役員給料などのとんでもない噂までできてしまったのが分かりますよね。

 

噂はあれど、赤い羽根共同募金自体は健全なので安心して下さい(笑)